一般事業主行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

2020年4月1日 ~ 2023年3月31日

計画内容

目標1

従業員一人ひとりのワークライフバランス実現に向けた啓蒙活動、教育の実施

 

  • ロールモデルの紹介(広報誌「TSUNAGU」、社内報「こくさい」など)
  • eラーニングや研修によるワークライフバランス教育の実施
  • 家族の仕事への理解を深めてもらうためファミリーデー実施

 

目標2

従業員が多様な働き方を行い、最大限の効果を発揮できる環境の整備

 

  • 現状に合わせた規程整備(時短勤務期間、半日保存休暇、子の看護休暇)
  • テレワークの検討
  • 男性の育児参加支援を推進(従業員の事例紹介など)
     

 

目標3

組織の生産性を維持・向上するための働き方の変革推進

 

  • ハラスメント教育の実施
  • 残業削減対策の検討実施
  • 有休取得対策の検討実施